利尿剤ラシックスで快適生活
オススメの記事
利尿剤ラシックス
モデルも愛用する利尿剤ラシックス
芸能人やモデルにも愛用者がいる医薬品で、むくみ解消の効果は折り紙つきです。
利尿剤ルプラック
ループ利尿薬のなかでも強力な利尿剤ルプラック
強力な利尿効果を持ちながらカリウム血症になりづらい!
利尿剤アルダクトン
カリウム保持性利尿薬アルダクトン
カリウムを保持したままむくみを解消!ひどくなったニキビ治療にも効果あり!
ヒルドイドクリーム
ヒルドイドクリーム
美容や皮膚トラブルには保湿成分の高いヒルドイドクリームが最適です。
ルミガン
ルミガン
まつ育するなら、まつげ育毛剤のルミガンがオススメ!
ゼニカル
ゼニカル
食事で摂取した油を排出する効果のあるので、食事制限なしでダイエットができる。
bbxダイエットサプリ
BBXダイエットサプリ
美容クリニックでも処方されている人気のダイエットサプリ
利尿剤ラシックスの代わりになる薬

利尿剤

美容

ダイエット

コラム

その他
  1. TOP
  2. 利尿剤アルダクトン

ニキビ・むくみ・髪質改善にアルダクトン!お得な購入情報アリ

アルダクトンは通販でお得に購入

アルダクトン

アルダクトンの有効成分スピロノラクトンは血中にたまった老廃物を尿として排出することで、デトックス効果が期待でき、むくみ改善に最適です。

また、スピロノラクトンは、ニキビの原因となる男性ホルモンを阻害する効果で肌荒れ改善も期待できます。

そんな嬉しい効果が満載のアルダクトンは、病院で処方してもらうこともできますが、通販を利用することで病院に行く手間を省けるだけでなく、低価格でお得に購入できます。


アルダクトン100mg 通販価格
20錠 2,780円→2,440
40錠 5,560円→4,390

アルダクトンの通販はコチラ


アルダクトンの効果・効能

アルダクトンの効果・効能

アルダクトンに配合されている有効成分スピロノラクトンは、水分の再吸収を抑え、尿量を増やし、アルドステロンという男性ホルモンの働きを抑える作用で、ニキビ改善・ダイエット(むくみ解消)・髪質改善にとても効果的です。



アルダクトンでニキビを改善

アルダクトンでニキビを改善

アルダクトンは、ニキビの原因となる男性ホルモンの働きを抑えて、大人ニキビを改善します。

ニキビに対する改善効果が非常に高く、皮膚科や美容外科などでもニキビ治療薬として処方されています。

また、改善後ニキビが再発したというリバウンドもほとんど起こらない点が特徴です。


ニキビ治療薬スピロノラクトン【こころ皮膚科クリニック】



アルダクトンでダイエット

アルダクトンでダイエット

アルダクトンは、血液中にたまった不要な毒素や老廃物質を尿として排出することで、全身のむくみを改善するデトックス効果があります。


アルダクトンで美髪に(薄毛改善にも効果的)

アルダクトンでニキビを改善

アルダクトンは、抜け毛を促進するDHTの働きを抑制することで、抜け毛を防ぎ、より強い毛根へと導きます。

髪を若々しく保ちたいという方にとても有効的です。




アルダクトンを安く購入したいなら…


アルダクトンを継続して服用したいけど…薬代が高い…

とお悩みの方に、アルダクトンの効果はそのままに、価格を抑えたスピロノラクトンがとてもお得です。


スピロノラクトンで財布に優しくむくみ改善

スピロノラクトン

スピロノラクトンは、アルダクトンと同じ有効成分が配合されており、むくみやニキビ改善にとても効果的です。

1箱28錠入り1,800円で、1錠当たりの価格は65円です。

まとめ買いにするとさらにお得に購入できます。


スピロノラクトン100mg通販価格
錠数 価格
28錠 1,800
/1錠あたり64円
56錠 3,240
/1錠あたり57円
112錠 6,120
/1錠あたり54円

スピロノラクトンの通販はコチラ


アルダクトンの副作用と注意点

医者と副作用についての相談 アルダクトンはカリウムを体内に保持する薬のため、無尿や急性腎不全、アジソン病などのようにもともとカリウムの排泄に問題を抱えている方は体内にたくさんのカリウムが留まりすぎて高カリウム血症になってしまう可能性があります。

高カリウム血症になると

  • 嘔吐
  • 悪心
  • 知覚過敏
  • 不整脈
  • 脱力感
  • しびれ感

上記の症状が現れます。正常なカリウム濃度は3.5~5.0mEq/Lですが、5.5mEq/L以上で高カリウム血症と診断され、7~8Eq/Lを超えると突然心臓の機能に異常をきたしたりするので、カリウムの排泄に問題を抱えている方には使用をオススメしません。

またアルダクトンの主成分であるスピロノラクトンには女性ホルモンのような働きをする作用があるため、男性が服用すると胸が大きくなるといった女性化乳房、女性が服用すると乳房痛、月経不順を引き起こしたりします。

これらの副作用は服用を中止する事で改善する事ができますが、服用の際には医師に相談する事をオススメします。

妊娠、授乳中の女性が服用すると乳児のホルモンに影響を与えてしまう可能性があるので、特別に医師に指示されない限りは服用しないでください。

アルダクトンの併用禁止薬

アルダクトンと併用してはいけない薬があります。

  • 免疫抑制剤:タクロリムス(プログラフ)
  • 同系統の降圧剤:エプレレノン(セララ)
  • ※この二つの薬と一緒に使ってしまうと、高カリウム血症になってしまう事があります。
  • 副腎皮質ホルモン合成阻害薬:ミトタン(オペプリム)
  • ※副腎にできた腫瘍を小さくする作用がありますが、一緒に使ってしまうとその作用が阻害されてしまう可能性があります。

上記以外にも降圧剤と併用する事で血圧が下がりすぎてしまう場合があるので、現在服用している薬がある場合は医師に確認するようにして下さい。

参照元:医療用医薬品 : アルダクトン - KEGG

アルダクトンの服用方法

アルダクトンの服用方法 通常は症状により50~100㎎を1日2~4錠に分けて服用します。利尿作用を目的として飲む場合は、夕食後に飲んでしまうと夜中にトイレに行くために睡眠時間が削られてしまうので、特に医師の指示がない限り夕食後の服用は避けた方が良いでしょう。

ニキビ治療の目的で飲む場合は、初回に150~200㎎(6~8錠)を朝と夕方の2回に分けて服用します。
そのまま同じ量を飲み続けているとだいたい2週間では皮脂の分泌が治まり、4週目からは新しいニキビができにくくなります。
8週目まで同じ量を飲み続けてニキビができなくなったらその後は1ヵ月ごとに50㎎ずつ減量していき、リバウンドを抑えます。

ニキビ治療で飲むアルダクトンの量は利尿作用を目的とした量よりも多く飲むため、生理が止まってしまいます。そのため低用量ピルを併用するか、生理を起こさせる注射薬を投与する必要があるようなので、医師の診断の元服用するようにしましょう。

ここまでアルダクトンについて記述した内容はおくすり110番を参考にしています。

アルダクトンを通販で購入する方法

アルダクトンを入手するには病院で処方してもらうか、個人輸入を代行してくれるサイトから購入するという方法があります。
しかし病院では腎臓や心臓などの病気で重度のむくみが発生している場合にしか処方してもらえません。

健康な人がお酒の飲みすぎや立ち仕事、デスクワークのしすぎでむくんだ状態を改善したいという目的では処方してもらえないので、その場合は個人輸入を代行してくれるサイトから購入する方法をオススメします。

個人輸入を代行してくれるサイトと言っても、楽天やAmazonのようなサイトと使い方はほぼ同じなので簡単に購入する事ができます。

サイト内で欲しい薬の名前を検索して必要な量を買い物カゴに入れ、あとは支払い方法や配送先の住所を入力して完了です。

海外医薬品の個人輸入とは

通販を利用して購入するメリット

通販を利用して購入する際のメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

  • わざわざ病院に行く必要がない
  • 国内にはないジェネリックを購入できるため、安く済む
  • ネット注文できるため、PCやスマホから好きな時に購入できる

病院で処方してもらう場合、病院までの交通費がかかったり、診察料や処方箋料がかかったりします。病院へ行く時間を作るのも大変だし、病院へ着いてからも待ち時間があったりして時間もお金もかかってしまいますね。

また海外ではほぼ同じ効き目がある安いジェネリック医薬品が流通しているのに、国内では取り扱いが無いため必然的に値段の高い先発薬を購入するしかない場合も多々あります。

なによりネット注文できるので、自宅のPCや携帯しているスマホで好きな時に購入できます。時間もお金も無駄にしたくない方にオススメです。

アルダクトンジェネリックの通販はコチラ

アルダクトンとラシックスの違い

ラシックス アルダクトンもラシックスも同じ利尿剤ですが、アルダクトンは「カリウム保持性利尿薬」、ラシックスは「ループ利尿薬」に分類されます。

アルダクトンはカリウムを体内にとどめたまま体内の水分を体外へ排出する事ができますが、ラシックスは水分と一緒に体内のカリウムも体外へ排出してしまいます。

またアルダクトンとラシックスは腎臓における水分の再吸収を抑制する事で余分な水分を体外へ排出させますが、それぞれ腎臓の中で抑制させる場所が違います。
アルダクトンは集合管、ラシックスはヘンレループという場所に効果を及ぼしますが、再吸収される水分量の比率はヘンレループという場所の方が多いため、アルダクトンよりはラシックスの方が利尿作用が強いと言えます。

違いを分かりやすく表で比較してみました。

薬名 アルダクトン ラシックス
利尿薬の分類 カリウム保持性利尿薬 ループ利尿薬
効果の特徴 ・むくみの治療
・ニキビ
・多毛症(ホルモンバランスの調整)
・女性の育毛効果
と幅広く効果がある。
・むくみ治療
・降圧効果
副作用 高カリウム血症による息切れ、不整脈、手足のしびれ 低ナトリウム血症、低カリウム血症、尿酸値の上昇、耳鳴り、めまい、だるさ
価格 成分量100mgで1錠あたり約120円
ジェネリックなら約60円
成分量40mgで1錠あたり約16円
※2019年1月1日より通販購入不可

アルダクトンとラシックスの併用

併用にビックリの女性心不全などのように心臓の力が弱っている場合は、負担を軽くするためにラシックスとアルダクトンを併用する場合があります。

ラシックスだけを使うとカリウムが体の外へ必要以上に出て行ってしまい、低カリウム血症を引き起こしてしまうため、カリウムを体内に留める作用のあるアルダクトンを併用する事で利尿作用を得つつカリウムを体内に保持するためです。

カリウムを保持する性質のあるループ系利尿薬ルプラックはそのアルダクトンとラシックスを併用するのとほぼ同じ効果を1つの薬で得る事ができます。

アルダクトンの口コミ

通販で購入したアルダクトンを服用した方々の口コミをまとめてみました。

  • 確かにむくみがとれて体重が少し落ちました。
  • 半分にしても効果ありです。
  • 少しずつニキビの状態がよくなってきたのと、育毛効果が体感できました。
  • 敏感肌なほうですがニキビが徐々によくなっています。
  • できていたニキビが大きくならずに回復傾向。

女性の意見が多かったですね。むくみの解消のためというよりは、酷い大人ニキビの改善や女性の薄毛治療のために使っている方も多いようです。
実際に使って効果があった!という声だけではなく、少数ですが

  • トイレに行く回数が増えるのでしんどい。
  • 錠剤が大きくて飲みづらい。
  • 軽い貧血がおこるようになった。

効果を感じたものの、副作用も感じて辛い思いをしたという方もいるようです。
薬の効果は人それぞれなので、自分には合わないと感じた場合には服用を控えた方が良いですね。

アルダクトンの体験談

ラシックスと同様、アルダクトンも実際に体験してみました。服用の際の条件はラシックスの時と同じように以下の条件で服用しました。

  • 6時間以上何も食べていない空腹状態
  • 前日にアルコールを大量に飲み、全身のむくみがひどい状態
  • ぬるま湯で2錠を服用

これまでの情報により、アルダクトンはラシックスよりはマイルドに効くのかなと思っていましたが、想像以上にマイルドでした。

服用後、50分が経過したあたりで初めての尿意に襲われました。トイレで大量の尿を出すことができました。
ラシックスの時のように、次はいつトイレに行きたくなるのかなと待ち構えていましたが、次にトイレに行きたくなったのは30分後と思っていたよりも遅めでした。

その後もゆるやかに効果が続き、服用後3時間の間に合計5回トイレに行きました。体重の方は1.2㎏減少と、正直ラシックスに比べると期待はずれかなという感じがしました。
しかし副作用もあまり感じず利尿効果を得る事ができたので、強めの効果が欲しい時はラシックス、自然な効果が欲しい時はアルダクトンと使い分けると良いかもと思いました。

アルダクトンについてのまとめ

アルダクトンはラシックスと同じように利尿効果を得る事ができる薬です。 ラシックスのように強い効果はありませんが、緩やかな利尿効果を期待する事ができます。
ラシックスに比べカリウムを体内に保持したまま利尿作用を得られるため、安心して利尿剤を使いたい方向きと言えます。

むくみの解消方法として、『利尿作用に効果のあるツボ』や、『利尿作用の高い食べ物・飲み物』などもオススメですが、なるべく短い時間でむくみをスッキリと解消したい場合には利尿剤が一番です。

アルダクトンは利尿効果以外に大人ニキビや多毛症、薄毛治療などの治療にも使われます。利尿効果以外の目的で使いたい方は1度医療機関で相談してみてから通販で購入する事をオススメします。

アルダクトンジェネリックの通販はコチラ